Android Studio のインストール

Android Studio のセットアップは、わずか数クリックで完了します。

最初に、Android Studio の最新バージョンをダウンロードしてください。

Windows

Windows に Android Studio をインストールする手順は次のとおりです。

  1. .exe ファイルをダウンロードした場合は(推奨)、ダブルクリックして起動します。

    .zip ファイルをダウンロードした場合は、ZIP を解凍し、android-studio フォルダを Program Files フォルダにコピーします。さらに、android-studio > bin フォルダを開いて、studio64.exe(64 ビットマシンの場合)または studio.exe(32 ビットマシンの場合)を起動します。

  2. Android Studio のセットアップ ウィザードに沿って操作し、推奨されている SDK パッケージをインストールします。

これで完了です。以下の動画では、推奨される .exe ダウンロードを使用したセットアップ方法を順を追ってご確認いただけます。

新しいツールや他の API が利用可能になると、Android Studio でポップアップが表示されます。または、[Help] > [Check for Update] をクリックしてアップデートの有無を確認できます。

Mac

Mac に Android Studio をインストールする手順は次のとおりです。

  1. Android Studio DMG ファイルを起動します。
  2. アプリケーション フォルダに Android Studio をドラッグ&ドロップしてから、Android Studio を起動します。
  3. Android Studio の以前の設定をインポートするかどうかを選択して、[OK] をクリックします。
  4. Android Studio セットアップ ウィザードの指示に沿ってセットアップの残りの手順を行います。開発に必要な Android SDK コンポーネントのダウンロードも含まれています。

これで完了です。 以下の動画で、推奨されるセットアップ方法を順を追ってご確認いただけます。

新しいツールや他の API が利用可能になると、Android Studio でポップアップが表示されます。または、[Android Studio] > [Check for Update] をクリックしてアップデートの有無を確認できます。

Linux

Linux に Android Studio をインストールする手順は次のとおりです。

  1. ダウンロードした .zip ファイルを、利用方法に応じて適切な場所に解凍します。たとえば、自身のユーザー プロファイル用であれば /usr/local/、共有ユーザー用であれば /opt/ に解凍します。

    64 ビット版の Linux を使用している場合は、まず、64 ビットマシン用の必要なライブラリをインストールしていることを確認してください。

  2. Android を起動するには、ターミナルを開いて、android-studio/bin/ ディレクトリに移動し、studio.sh を実行します。
  3. Android Studio の以前の設定をインポートするかどうかを選択して、[OK] をクリックします。
  4. Android Studio セットアップ ウィザードの指示に沿ってセットアップの残りの手順を行います。開発に必要な Android SDK コンポーネントのダウンロードも含まれています。

ヒント: アプリケーションのリストから Android Studio を利用できるようにするには、Android Studio のメニューバーから [Tools] > [Create Desktop Entry] を選択します。

64 ビットマシンに必要なライブラリ

64 ビット版の Ubuntu を実行している場合は、次のコマンドで 32 ビット用のライブラリをインストールする必要があります。

    sudo apt-get install libc6:i386 libncurses5:i386 libstdc++6:i386 lib32z1 libbz2-1.0:i386
    

64 ビット版の Fedora を実行している場合は、次のコマンドを使用します。

    sudo yum install zlib.i686 ncurses-libs.i686 bzip2-libs.i686
    

これで完了です。 以下の動画で、推奨されるセットアップ方法を順を追ってご確認いただけます。

新しいツールや他の API が利用可能になると、Android Studio でポップアップが表示されます。または、[Help] > [Check for Update] をクリックしてアップデートの有無を確認できます。

Chrome OS

Chrome OS に Android Studio をインストールする手順は次のとおりです。

  1. まだ行っていない場合は、Chrome OS 用の Linux をインストールします。
  2. 「プレビュー リリース」ページから Chrome OS DEB パッケージをダウンロードします。
  3. ファイルアプリを開き、[マイファイル] の [ダウンロード] フォルダにある DEB パッケージを見つけます。
  4. DEB パッケージを右クリックし、[Linux(ベータ版)でのインストール] を選択します。

    Chrome OS での DEB パッケージのターゲット ファイルの場所。

  5. Android Studio の以前の設定をインポートするかどうかを選択して、[OK] をクリックします。

  6. Android Studio セットアップ ウィザードの指示に沿ってセットアップの残りの手順を行います。開発に必要な Android SDK コンポーネントのダウンロードも含まれています。

  7. インストールが完了したら、ランチャーから Android Studio を起動します。または、Chrome OS Linux ターミナルから、デフォルトのインストール ディレクトリにある studio.sh を実行して Android Studio を起動します。

    /opt/android-studio/bin/studio.sh

これで完了です。新しいツールや他の API が利用可能になると、Android Studio でポップアップが表示されます。または、[Help] > [Check for Update] をクリックしてアップデートの有無を確認できます。